雨の日と月曜日は | モーターライフスタイリスト・ザッキーのザッキー・ストライク

雨の日と月曜日は


交通量も多く雨の日の視界不良でバスのドライヴィングにも

気を使います。普段より一層ね。朝のラッシュアワーの時など

アタマの中はちょいと臨戦態勢気味かな?(笑)

 

アタマの中に血が上るのは運転にも良くないので、信号待ちの間に

深呼吸&手や肩、首のストレッチをしながらリラックスモードに。

この信号待ちのひと時がほっとできるのよね。

 

前述したとおり、月曜日の朝、特に雨の日だと交通量が多い駅前、

普段大人しい人も殺気立つような感じ。みんな「我先に!!」と言った

慌ただしい雰囲気なのです。

 

オレ、観光バスの運転もしているのですが、たまに、企業さん向けの

送迎バスの運転も担当しているのですよ。ほんで、年度末・年度初めの

今は応援で送迎担当が多くなるのです。

 

 

ほんで、こんな日は駅前で従業員さんを拾って会社へ送るのですが、

出発時に車線に譲ってくれる乗用車の少ないこと。まあ8割方の乗用車は

譲ってくれない。その中でも残り2割のドライバーは譲ってくれる。

 

そんなドライバーさんにサンキューハザードで「ありがとう」の

意思表示。それじゃあ従業員さんを会社へ送りましょう♪

う~ん、みんな急いてるなぁ~。もう5分早く出勤すりゃええのに…。

 

そう思っていると信号に捕まる。ここは右折する交差点やから

信号手前から早めにウィンカーを。それにしても最近思うのが、

方向指示器を出すタイミングの遅い車(乗用車に限らずプロのトラックまで)

の多いこと。

 

ウィンカーを交差点の曲がる直前に出すクルマ、ひどい時は方向指示器を

出さすに右左折するクルマ。こいつらは何を考えとるんや??

いや、何も考えていないのだろう。

 

つまりは、自分の行先(右左折)を考えずにただ惰性で運転しているから

曲がる直前になってウィンカーを出す。そんな連中は自分の人生に

於いても事が起こった時点で対処をする、そんな人生を送っているのだろう。

 

もっと自分の人生に責任を持って有意義な人生を送ってほしい。

「手前の人生は手前の人生。他人の人生を送るんじゃねえ!!」

そんなことを思いつつ、今日のBGM。

 

rainy days and mondays(雨の日と月曜日は)/The carpenters

 

 


この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 

ページの先頭へ