春眠暁を覚えず | モーターライフスタイリスト・ザッキーのザッキー・ストライク

春眠暁を覚えず


みなさんおはこんばんちは。ザッキーです。いかがお過ごしのこと

でしょうか??「春眠暁を覚えず」とはよく言ったものです。何もせんでも

眠たい。いや、何もせんと「ボ~っと」しとるから眠たいのかいな??

 

春のうららの季節は人間をダメにする効能があるようですやんね??(笑)

「ボ~っとしとる暇があったらブログの記事の1つでも書け!!」ってか??

読者のみなさんのおっしゃる通りですわ。知らんけど(笑)

 

ただ昼寝が心地良すぎてほんまに行動するやる気を削がれる。それだけなら

まだしも人間とのコミュニケーションまでもが面倒になってくる。なにせ

人間と会いたくない。話したくない。面倒なんよねぇ。

 

うちのネコも「春眠暁を覚えず」状態。クロネコの”タマちゃん”(♂)。

この子だけはオレに警戒するんよねぇ(泣)。寝とる側を写真で撮ったろう

と思いそ~っと写真を撮ってもこの通り。すぐ目を覚ますんよ…(笑)

 

 

あ~ネコ様はオレの気持ちを汲み取ってくれるのかいな??煩わしい

人間関係、コミュニケーション、一切合切を断ち切って隔離された安息の

空間で一人静かな状態に身を置きたい。ネコ様は賛同してくれるよな??

 

そんな心穏やかに過ごしたい時の一曲はこれ!!

 

 

You've got a friend/James Taylor(1971)

泣けるわ!!ほんま泣けるわ!!オレにとって数少ない泣ける曲(笑)

 

ジェームス・テイラーのユーヴ・ガット・ア・フレンド「君の友達」。

今回はライヴヴァージョン(2009)でお聴き頂きましょう。

ジェームス氏のアルペジオが「唄うベース」の上に軽やかに乗っかるのよ。

 

バンドマン(ドラム担当)のオレにとっちゃ、叙情的な心を持つ

「唄うベース」を奏でてくれるベーシストさんは大好物!!

ドラマー&ベーシストは「阿吽の呼吸」で楽曲をプレイするのが信条。

 

ミディアムテンポの”You've got a friend”なんやけど、ドラムスとの

掛け合いが見事やんか!!そうなると、ギター・ベース・ドラムスの

三位一体が心地良いミックスジュース状態で

 

ほんまにサイコーで~す♪

P.S.それにしてもジェームス・テイラーってアタマがハゲたよな(笑)

オレもアタマがハゲなのやけどな(笑)

ハゲ同士でなんか余計に親しみが湧くわ。知らんけど(笑)


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 

ページの先頭へ