だ~い好きZ1000 | モーターライフスタイリスト・ザッキーのザッキー・ストライク

だ~い好きZ1000


みなさんおはこんばんちは!!ザッキーです。いかがお過ごしのことでしょうか??

オレのオートバイ偏愛、番外編として、現行のオレの愛マシン、カワサキ

Z1000(2004年式)についてもっと深く掘り下げていきますね。

 

カワサキ・Z1000(2004年式・ZRT00A)

「パールブレイジングオレンジ」と呼ばれる橙色のボデーにゴールド色のマフラー。

この4本マフラーは初代Z1(900super4)をオマージュしたのは以前お話したとおり。

ステンレスをゴールドカラーに処理したこのマフラーはボデーしょくと相まってとてもGood!!

 

ちなみに、オレのZ1000はノーマル仕様からいくつか変更点がありますよ。

まず、フェンダーレス仕様になっております。ノーマルの質実剛健とした

ゴツいリアフェンダーもカッコ良くて捨てがたいのですが、ヒップアップの

ボデーにはすっきりとしたお尻まわりも素敵かな~っと。

 

 

カラーコーディネイトはこうでぃねいと♪

初代のZ1000は全体的にスッキリしていますよね??1000ccとはほんま思えないくらいの

スリム&コンパクトボデーなもんやからその良さをより活かすように、そして、実用性を

より向上させるためにカスタマイズしました。

 

スペインのパーツメイカーpuig(プーチ)社のロングウィンドシールドや

ポリスポーツ社製のハンドガードは、タウンライドでもロングツーリングでも

快適で披露の少ないツーリングを実現してくれることとなります。

 

おまけとして、ハンドルバー両端のバーウェイトはノーマルよりもウェイトを増した

防振対策をされたモノにチェンジしてあります。このZ1000に搭載されている心臓部は

振動の少ない良いモノなのですが、ロングツーリング時に於ける様々な微振動は

思いのほか、ライダーを苦しめる原因となりますので、その対策としてカスタマイズ

しております。ボデー色とマッチさせるためにバーウェイトも同色のオレンジ色としました。

 

カラーコーディネイトはこうでぃねいと!!

 


この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 

ページの先頭へ